バニッシュメント・デイ プレイレポート 第1回

Pocket

皆さんはじめまして、こんにちは。

今回 V.D.-バニッシュメント・デイ- のプレイリポートをやっていく事となりましたishiといいます。

バニッシュメント・デイとは2014年12月16日にサービス開始になったタクティカルバトルRPGでして、プラットフォームはPCブラウザ(DMMオンラインゲーム)となっております。

日本が世界が危機に陥って、それに学生?若者?達が立ち向かっていくというお話かな?さらっと見た感じですが。

なんとなくガンパレードマーチを思い出します。あれは名作でした。続編はことごとく残念でしたが(´・ω・`)

とりあえずINしてみて、どのような感じのゲームなのかさわりの部分をやっていきましょうかね。

 

bandicam 2015-01-05 03-28-17-639

おータイトル画面はいい感じですね。

こういう世界観、イイと思います。

なんでしょうかね、女子高生と銃器って凄くマッチすると思うんですよ。たぶん二次元の世界限定ですが。

 

bandicam 2015-01-05 03-28-49-624bandicam 2015-01-05 03-28-54-533

こんな感じでオープニングがしばらく続きますが、要約します。

日本を襲った大地震と共に日本列島ごと消失、日本は別次元に存在している。黒幕はレイマン・インダストリーとかいう組織だそうです。

 

bandicam 2015-01-05 03-30-19-625bandicam 2015-01-05 03-30-36-139

その事件から半年後のお話が今回プレイするバニッシュメント・デイという事ですな。

プレイヤー名はわかりやすいのでここでの投稿名と同じにしておきます。

 

bandicam 2015-01-05 03-30-51-040bandicam 2015-01-05 03-30-53-580

舞台は九州、鹿児島ですか。

ふむ、私は他のブラウザゲームも色々とやっておりまして、

提督兼、王子兼、ギルドマスター兼、サマナー兼、先生ということになったようですな(´ω`)

 

bandicam 2015-01-05 03-31-04-831

序盤なので色々と画面でミニキャラがナビやら説明やら、してくれるみたい。これは楽で良いですね。

 

bandicam 2015-01-05 03-31-19-980bandicam 2015-01-05 03-31-24-254bandicam 2015-01-05 03-31-37-860bandicam 2015-01-05 03-31-46-859

会話を飛ばし飛ばし紹介しておりますので、要約します。

警察・自衛隊などの国民を守る機構は麻痺。

ありがちというか、ご都合主義というか、何故かプレイヤーが居る学徒兵部隊だけが唯一の対抗手段です。

 

bandicam 2015-01-05 03-31-58-912bandicam 2015-01-05 03-32-06-888bandicam 2015-01-05 03-32-30-054

この子達が初期メンバーっぽいですね。

 

bandicam 2015-01-05 03-32-33-531bandicam 2015-01-05 03-32-41-167

現状を確認と自己紹介もそこそこにさっそく戦闘になるっぽいです。

 

bandicam 2015-01-05 03-33-08-534bandicam 2015-01-05 03-33-40-316

チュートリアルがしっかりとしていて良いですね。

 

bandicam 2015-01-05 03-34-14-149bandicam 2015-01-05 03-34-29-735

スタンダードなターン制RPGの戦闘のようです。

 

bandicam 2015-01-05 03-35-17-602bandicam 2015-01-05 03-35-21-192

 

ジョブが大まかに3つに分けられていて、いわゆる三すくみのジャンケン状態の戦闘のシステム。

ゲームにはよくあるシステムですね。

 

bandicam 2015-01-05 03-35-25-087bandicam 2015-01-05 03-35-59-869bandicam 2015-01-05 03-38-35-888

いやーチュートリアルが凄く丁寧に作られていてとても好感触です。

最近はヒット作品の模倣、粗雑乱造が目に付くブラウザゲーム事情、これはちょっと期待してもいいのかな?

まだチュートリアルも終わっていない段階なのでなんとも言えないかもしれませんが、「3日で飽きた、ゲームクリアだな…」なんて事にはならなそうです(´ω`)

おそらくチュートリアルの途中ですが、今回はここまでです。次回はこの続きから。

 

第2回に続く

Pocket