【とうらぶ】儚き刀装と罪深き内番【第三回】

Pocket

はい、こんにちはtsuruです。
第3回目今回はタイトルの通り刀装と内番について語りますー
とその前に、

とうらぶ003 (1)
とりあえず手入所増築いたしましたー!
とうらぶでは艦これよりもダメージを受けやすいのでこれは必要だということでさらっと課金してきました。
こういうのは早いほうが得なので決断早かったです。初回特典でお安いですし。

 

とうらぶ003 (5)
ってことで本題。まずは刀装。
鍛刀とは違い依頼札もいらず、待ち時間無しで超お手軽にできるので気が付いたら
資材が底をついていた、なんて事態になったりするのでお気を付けください。

とうらぶ003 (13)とうらぶ003 (14)
で、実際使うには結成で装備する必要があります。
装備は入れ替え、外すボタンの下にあるのでそこから装備してください。
装備してから合戦場へ出陣したらこんな風(画像右)に横に表示されます。
どんな効果があるかは付けた兵によっても違いますが共通してるのは
『敵から攻撃を受けた時そのダメージを変わりに受けてくれる』ということです。
これは単純に手入の回数が減るだけでなく、強い敵の多い合戦場でも彼らがいるとなんとか突破できるという超優れものとなっております。
しかし気を付けなければいけないのが彼らも刀剣男子の破壊と同じようにHPが0になってしまうと消滅してしまうということです。
しかも刀剣男子とは違い、軽傷、重傷などの境もなく消えるときは一戦目でも消滅しうるという仕様。
もうこれは最初から使い捨てだと思う方が心臓にはいいかもしれません。
兵を使い捨てにするとか…そういうところだけ史実に忠実にするなッ(怒)
これはエリクサー使えないタイプの人間には辛いです。

あ、あと兵の種類によっては先制攻撃ができるタイプの子もいるみたいなので(弓とか銃とか)
こちらも色々なレシピを試してみようかと思います。

とうらぶ003 (3)
で、次は内番なのですが、こちらは日直みたいなものだそうで
内容も馬当番、畑当番、手合せと確かに手合せ以外はお手伝いみたいなものですね。
やる内容によって何かのステータスが上がったり上がらなかったりするそうで。
しかし手合せはともかく高貴な刀に馬の世話や畑仕事なんてそんな…!!

 

とうらぶ003 (4)
ぜひやっていただきましょー
いやーこういうのは綺麗どころにやらせたくなるんですよねー(ゲス顔)
そして内番のいいところは内番開始と終了時に軽い会話と当番用の衣装姿が見られることなんですけどって
鶯丸 ま さ か の ジ ャ ー ジ …!!
いいのか?これ…!?しかも台詞見るとサボる気満々じゃないか(怒)
まあこんな愉快な一面も見れる貴重なイベントってことで。
残念なのは内番は丸一日かかるっていうのと三つのうち一つのペアしか会話が見られないということですかね。
せめてかかる時間が一日から半日に減ってくれるといいのですが…だめですかね。
まあ内番をしていても遠征や出陣など普段通りに使えるのでのんびり気長にやっていきます。
面白い台詞や恰好があったらまた載せますね。

それではまた次回~

Pocket