【とうらぶ】蜻蛉切ウッヒャホ━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━イ!!【第五回】

Pocket

ついに念願の蜻蛉切が出ました!!あまりに嬉しいので一記事丸々蜻蛉切の話になってます。

昨日の夜、鍛刀結果の記事を投稿した後日課である寝る前の鍛刀を依頼した時のことです。
一つ目は500/300/500/500で20分。
半ばあきらめつつ回した二つ目、レシピは出ると噂の400/100/600/600
するとまさかの3時間!!こ、これはもしや3時間と噂の槍が来るのでは…!?
いや、槍といっても他にも日本号とか御手杵もあるしそもそも他の刀種の可能性も…いやでももしや…
と手伝い札を使い今すぐ結果を確認したい気持ちを抑え寝床につきました。
手伝い札はたくさんあるけど使ったら別の誰かが来そうな気がして…ゲンを担ぐタイプなので。
すると鍛刀結果を見る夢を何度も見ました、まあどれもこれもひどくて
別の槍が出ただのそもそも槍じゃなくて鍛刀だっただの果ては刀剣男子ですらなく刀装の弓兵が出てきたり。
結局蜻蛉切は一度も出てこず仕舞い…ああ、もうどこまで気にしてるのか…

もうここまで悪夢ばかりだともう刀剣男子なら誰でもいいやと半ば投げやりな気持ちになってしまい
それでも一筋の希望に賭けて…祈りながら結果を見ました。すると、
とうらぶ004 (2)
ま さ か の蜻蛉切キタ━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)`Д´)-_-)冫、 )ノД`)=゚ω゚)━━!!!
もうね、名前が出ずともお姿見た瞬間にわかりましたよ、あ、この人蜻蛉切だなと。
あまりに興奮しすぎて台詞が全部出る前にスクショを取ってしまいました。興奮しすぎ。
いやー今思えばあの時見た夢々はすべて逆夢だったのですね。いい夢だったわー

ちなみに蜻蛉が休むために穂先に止まっただけでスパッと真っ二つに切れちゃったくらい切れ味がすごいというこの蜻蛉切。
その切れ味にしかも村正作となれば妖刀ならぬ妖”槍”と呼ばれてもおかしくないのですがなぜそうならなかったのかというと
彼を所有していた人間がこの蜻蛉切を軽く超えるようなとんでもない化け物だったからです。
どれほどの化け物なのかというと、
『朝倉軍一万に一騎駆けしたー』とか『武田信玄の軍相手に一騎の犠牲者も出さず殿軍をこなしたー』とか
『数万の豊臣秀吉率いる軍にたったの数百騎で立ちはだかっただけでなく鉄砲を撃ち掛けて煽りまくったー』とか
果てはそんなめちゃくちゃなことしてるのに『本人は生涯57回の合戦で一度も怪我しなかったー』なんていう
どこの中二病の設定ノートのキャラだよと突っ込みたくなるようなお方なのです。
あまりにすごすぎるので某戦国ゲームではロボットという設定になったとか…まあそのゲームはやったことないのでよくわからないのですが。
ちなみに同盟国や敵の人からも戦国最強、東国無双、鬼か人かしかと分からぬ、果ては家康に過ぎたものとまで呼ばれるほどでした。
ちなみに『~しかと分からぬ』のしかは彼の兜が鹿の角の形をしていたのでそれにかけてあるんだと思われます。
っと、いけない脱線しすぎました。えーっとまあ興味があれば調べてみてください。『本多忠勝』って人です。
紹介したい逸話もまだまだありますがマジでやると文庫本一冊楽に書けちゃうくらいなのでここまでで。

とうらぶ004 (3)とうらぶ004 (4)
勿論すぐに部隊長に任命、本丸でしばらくつついて遊んでました。
ふふ、見て、うちの本丸に蜻蛉切がいる。うふふ。
「自分はほかの槍よりも大きい」
って台詞に思わず吹きました。そうよね、あなた6mもあるからね。
持ち主が晩年短くしたとはいえそれでも4m強もあったとか。それでやっと普通の槍と同じくらいかな。
あと作り主の村正の話はするのに持ち主の話はしなくていいのかな?してもいいんだよ?
さてつつき続けるだけでは宝の持ち腐れなのでそろそろ戦に行きましょうかね。

とうらぶ004 (5)とうらぶ004 (6)
戦闘画面!うん、かっこいい!!
本丸では布に包まれていた槍もその真の姿を現します。
え、刀装もったいなくておいそれと付けられないと言っていたじゃないかって?
蜻 蛉 切 は い い ん だ よ ! !

まあでも中傷にならないと真剣必殺が発動しないと気づき今は外しております。
でも中々発動してくれない…というか生存がぶっちぎりで高いので中傷にすらならず。
まだまだ彼の全ての姿を見られるのは遠そうです。

とうらぶ004 (1)
全ての姿といえば内番での別衣装。
一つのペアだけにすれば蜻蛉切が確実にみられるだろうとそうしたら…
手合せではそのままの衣装でやるんだった…orz
そういえば初日も手合せでそのままの衣装だったことを思い出しました。
まあ彼らしいセリフが見られたのはよかったかなと。

今日は他にも大物が出たので後で更新しますー
それではまた次回!

Pocket