【とうらぶ・3-3】前略、延暦寺【第十三回】※訂正あり

Pocket

※この記事、越前ステージを延暦寺への焼き討ちが元ネタと書いていますが
本願寺衆の石山合戦の方だったようです。あえて記事の訂正はいたしません。申し訳ございませんでした。

はい、というわけで織豊の記憶第3ステージ越前へ挑戦です!
タイトルは韻を踏んだだけで特に意味はないです。思い付き。

とうらぶ008 (1)とうらぶ008 (9)
というわけで早速出陣です!
しかし今回私達の立場を簡単に言うと
『信長がGYA☆KU☆SA☆TSUした坊主たちを歴牛を変えて救おうとする面々をGYA☆KU☆SA☆TSU』
するというどっちが悪役かわからない展開となっております。
(GYA☆KU☆SA☆TSUは本来の漢字で書くと物騒だし何かに引っかかりそうな気がしたので表現を柔らかくしております)
とうらぶは前から結構そういう感じですよね。そのうち離反する刀とか出ないか心配になります。
兼さん泣いてたしなぁ~
というかオネェちゃんがランクアップした際の㏋が満タンじゃない状態そのままに出陣していたことに
今しがた気が付きました。ごめん、オネェちゃん。この呼び方もごめん。

 

とうらぶ008 (2)とうらぶ008 (3)
道中!なんと背景が夜に!!
星が綺麗ですね~ロマンチック。なんて良い焼き討ち日和なんでしょう。
そして今回も敵が当たり前のように遠距離からの先制攻撃をしてきます。
やめて!色々試しても騎馬兵と軽歩兵しか出ない子だっているんですよ!!
…all299の結果が3連続軽歩兵並だった時点で我が隊の兵装は諦めた。
あと今回から敵に槍が追加。
槍の良さはなんと言っても兵装無視で本体に攻撃できることです!演習とかですごく役立つ攻撃タイプ!
それが敵になるとか何の冗談だ、という話ですが。
もう祈るしかないですね。いつも通り。

 

とうらぶ008 (4)とうらぶ008 (5)
そしてなんと運良く一発でボスへ到着!!
ボス戦は昼背景でした~ちょっと残念。
ボスもそこまで強くなかったです。槍に当たってもかすり傷程度で兵装の損害も無し!
でももし今後槍の青が出てくるようになったらと考えると…ちょっと怖い。
そして今回で鶯丸さんがランクアップ!なんだかんだで長い付き合いになりました。
最初の内番でちょっと体育館裏へ来いやってなったのも今ではいい思い出です。

 

とうらぶ008 (7)とうらぶ008 (8)
そういえば今回のステージの成功報酬に『03松風』とあったので何ぞや?となってしばらく考えたらありました。
装備から馬を装備することができたんですね、初期になんだこれ?と思ったっきり忘れていました;;
じゃあ何か付けてみるかと思ったら02が三国黒じゃないか!!蜻蛉切りの元の持ち主の愛馬!!
いつの間に手に入れたのか…多分関ヶ原あたりのステージ報酬でしょうか?その時島津軍の銃弾に当たって死んじゃったので。
てことで早速蜻蛉切りに三国黒を装備。ステータス的に他のキャラにつけた方が良いような気もしますが
多少の効率アップなど史 実 に は 敵 わ な い 。
所で蜻蛉切りの元の持ち主にはもう一頭愛馬がいたんだけどそっちは出ないのですかね?鬼鹿毛って言うんですけど。
あとそれとついでに兵装の他に兜も装備できるようにしていただけませんかね?鹿の形のやつ。だめ?そう…
諦めつつ他の馬も適当に装備、とりあえず大太刀に。これで早く攻撃してくれるかな?

 

とうらぶ008 (6)
多少スキルアップもしつつ次回は安土です。安土城で良いのかな?
安土城の方が延暦寺より後のような気がしますが違ったっけ?…まあ織田の方はあまり詳しくはないのですが。
第3ステージの最後ということで気合!入れて!行きます!!あ、これは艦の方だった。
ではまた次回!

3-3ドロップメモ
堀川、安定、山姥、燭台切

Pocket