【ゆるドラ】 湯煙殺神事件~捜査編~

Pocket

前回のあらすじ

悲鳴直後、温泉に浮かぶ足を見つけた私たち。

懸命の調査の結果、宿屋の名簿から被害者の名前が”とおる”であることが分かった。

とおるってまさか・・・?

犯人はいったい誰なのか・・・

謎はますます深まるばかりだった。

 

~捜査の基本は聞き込みから~

被害者のことは何となく分かったものの、犯人の手がかりは何一つない。

そこでポーラが言った。

007

そうね、今できることはそれしかない。

そう思っていると・・・

008

あの無言のヴァルキリーがついに口を開いたの!これには驚いたわ。

それと、あの本09の正体が分かったわ。

あの本はポーラの進化素材だったの。

010

進化すると自称名探偵じゃなくなるのね。

一つ謎が解決したところで、聞き込み開始。

やっぱり邪魔をしてくる敵共。

001

属性が色々混じってくるから一体助っ人はどの属性を連れて行けばいいか悩んだわ。

水属性が多めに出てきたから、雷がいいいかもしれないわね。

でも気をつけて。一番最後のボスは風属性だから。

003

ボスまで行くのに仲間2人を失ったわ。

ボス戦では更に2人・・・

004

もう助っ人しか残ってなかった。

 

そして苦労して手に入れた情報は1つだけ。

002

犯人は人間ではないということ・・・?

 

 

次回予告

情報が少なすぎる私たちに残された手段は1つだけ。

005

似顔絵・・・?熊のような足跡しか情報がないのに・・・?

その大仕事を任されたのは私だった。

これは責任重大。

次回いよいよ最終回!

乞うご期待。

Pocket