艦これレポート改  第二十七回   敵艦捕捉、全主砲薙ぎ払え!

Pocket

皆さんこんにちは。

イベント前に投稿できたのでマンスリー任務の模様を一つ投稿します。

 

今回お送りするのは「水上打撃部隊」南方へ!です。

 

 

「水上打撃部隊」南方へ!

戦艦3隻軽巡1隻他を基幹とした水上打撃部隊で南方海域へ進出、敵艦隊を撃滅せよ!
※「敵前線司令艦隊」(5-1ボス戦)にS勝利で達成
低速戦艦3隻+軽巡1隻+他に艦がいてもOK
ここでの戦艦は編成任務と同様に低速戦艦に限られる。
航空戦艦でもよい。過不足なく3隻であること。
高速戦艦(金剛型)は含まれないことに注意。

 

となっております。

マップはこれ

map5-1

えーこのマップとこの任務は正直、めんどくさいです(´・ω・`)

ボス前のHマスからの分岐が重巡と航巡の合計が2隻以上の艦隊はI、それ以外はランダム(Eが大体80%)

となっているため、ほぼ 重巡or航巡 で2枠確定。

そして任務による縛りが

低速戦艦3隻+軽巡1隻+なんでもOK ですので、必然的に

低速戦艦3隻+軽巡1隻+重巡or航巡で2隻

となります。

という事は空母を入れる枠が無い。

つまり、制空権を取るのが非常に困難なのです。

扶桑型改二と航巡を入れて水上爆撃機でなんとか航空優勢を取る。というのが一応セオリーのやり方でしょう。

瑞雲12型 瑞雲12型(六三四空)

 

 

しかしこのマップ、道中もボス戦も潜水艦が出ます。

水上爆撃機を搭載すると攻撃が全部潜水艦に吸われてしまうので、航空戦艦も航巡も思ったような働きをする事が出来ません。

酷い時は3-2-1レベリングの逆バージョンのようになってしまうんです(´ω`)

更にこの任務の鬼畜な所はS勝利でないといけない所でして、対潜装備を軽巡に装備させずに挑み、ボス戦で潜水カ級flagshipが出るパターンを引くとほぼ100%任務不達成となります。

ですので軽巡の装備も限定されます。

あ、潜水艦パターンを引かない事を祈るというやりかたもありますね…一応。

 

そんな結構厳しいというか、高難易度というか、いやらしいこの任務。

この任務は水上爆撃機で制空を取ってなんとかしろというコンセプト(扶桑改二と同時実装だったのでおそらくそうでしょう)です。私もそうやって任務消化しております。

しかし今回はそれを無視してゴリ押し編成で踏み潰す作戦で行ってみました。

 

今回の構成はこちら

無題

 

大艦巨砲主義というかなんと言うか…

ガチガチの装甲と新システム、対空カットインを使って道中を押し通る感じでしょうか?

weapon035-b weapon121

 

大和型と長門型を使い、重巡&航巡にはバルジ2積みです。

weapon072

 

正直、自分で構成と装備を組んでおきながら、どうなるのか見当がつきませんでした。

wikiや攻略サイトの完コピでも全然良いと思っている私ですが、こうやって自分で考えて組むのも大好きです。

そもそもなんでこんな構成で行こうと思ったのかというと

5-5のゲージ破壊が終了し、大和型二人が中途半端に傷ついていて、「バケツ使うのももったいないし任務消化の為にどこかの海域に出撃させようかしら?」と思ったのがきっかけです。(ですので構成と装備紹介の上のSSは大和型がちょっと損傷しております)

 

動画撮りました。

Aマスからのランダム分岐が Cに行くとほぼアウト(駆逐艦2隻入れていないので)なのですが、うまいことFに行ってくれました。

羅針盤もかなり厳しいマップなんですよね、ここ。

 

大和型は勿論の事、「長門型の装甲は伊達ではないよ。」というセリフ通り長門さんも硬いですなー。

一発クリアだったので試行回数が全然足りませんが結構いいんじゃないでしょうか?この構成。

消費資源は大和型を使うので嵩みますが、大破撤退を繰り返したり、空母を入れて20%を引けるようにお祈りするよりかは毛根に優しい気がしました(´ω`)

 

次回はイベント前に投稿できたら3-5の模様などを投稿したいと思います。

 

 

第二十八回に続く。

Pocket