艦これレポート改 第三十四回  イベントお疲れ様でした。

Pocket

皆さんこんにちは。

 

そして2015冬イベントお疲れ様でした。

皆さんそれぞれの目標は達成できましたでしょうか?

お望みの新艦娘はGETできましたでしょうか?

私は最終海域まで無事甲作戦で制覇でき、攻略中に朝霜も拾う事ができまして、完全勝利と言っても良い成果を出す事ができました_(:3」∠)_

bandicam 2015-02-07 05-11-37-738bandicam 2015-02-07 08-01-07-787bandicam 2015-02-11 02-31-41-299

asasimo

今回のイベントは、初めて難易度選択が可能なイベントでしたね。

初心者にも優しいイベントでした。

そして最終海域の甲作戦では、より高難度な海域を望むマゾ上級者提督からも悲鳴が出るような、高い水準での「運ゲー」が繰り広げられていましたねぇ。

私は比較的早めに攻略終了して平常運行に戻ったので、高みの見物よろしく某掲示板や某動画サイトの生放送などで、たくさんの提督の歓喜の声や阿鼻叫喚を見ることが出来ましたw

その時に艦これについて色々と思う事がありました。

 

艦これの「運ゲーについて」は議論が止まない話題です。

確かに艦これは極論を言うと「運ゲー」なんですけれども、所詮「運ゲー」の糞イベントなどと揶揄する方々を某動画サイトの生放送で見たりしたのですが、(その方はE-5甲でドはまりしてました)そういう人に限って、そもそも「運ゲー」の域まで達していない…は言いすぎか… 「運ゲー」を少しでも勝利に傾ける努力や試行錯誤が見られないとでも言いますか…

練度が足りていない場合はただの準備不足ですから、おとなしく難易度を下げるか、それこそ一縷の望みに託す「運ゲー」を繰り返してもいいでしょう。

この場合は置いておくとして

 

例えばそのドはまりしていた方の現在の艦隊構成と配列、練度、装備を加味してE-5甲の突破確率が3%程度だったと仮定します。

そのまま出撃を繰り返しても余程の幸運が重ならない限り攻略は難しいでしょう。

ですがその3%しかない確率を4%に、5%に、と少しづつ上げていく事が可能なのが艦これだと思うのです。

ですがその方はキラ付けを「めんどくさい」とやらず(生放送の都合上というのもあるかもしれませんが)、装備の見直しもあまりせず、第二艦隊の配置も特に思考した感じがない。

「結婚艦隊でもなければ戦艦にはフィット砲を積め!」とか

「道中撤退を繰り返したくなければキラ付けろ、付けても被弾するんだから付けないとなおさらだよ!」とか

「道中支援は全艦キラじゃないと中々安定して来てくれないよ!」とか

「なんで明らかに夜戦火力足りていないのにその装備と構成なの?」とかそのほかにも色々

もう言い出したらキリがないくらい突っ込みどころ満載なのに「運ゲー」で全て片付ける。思考放棄。

 

こういった人達に「運ゲー」と揶揄されるのはちょっとな~と思った次第でございました。

まあ人それぞれと言ってしまえばそれまでですが。

それに艦これが「運ゲー」じゃなかったら…例えば将棋や囲碁のような完全な実力勝負だったら、FPSのようなゲームだったら…

たぶん今のような盛り上がりは無かったでしょう。

マネジメント可能な「運ゲー」だからこそ色々な方にウケたのだと思います。

艦これは麻雀に似ている部分が多いと思います。

麻雀もマネジメント可能な「運ゲー」です。

「羽生善治 名人」には逆立ちしても勝てないけれど、「荒 正義プロ」には何回も挑めば勝てる事もあるでしょう。そんな感じです。

 

それともう一つ、イベント最中に先月の月次戦果報酬が配られましたね。

私はなんとか500位以内に入れまして、この二つを頂きました。

bandicam 2015-02-18 01-53-24-246

bandicam 2015-02-18 01-53-28-756

 

瑞雲12型は… うん、もういっぱいあるからいらないんだ…

試製46cm連装砲は嬉しいですね。

これで2つ所持になったのですが、どうせなら大和型2隻に二つずつ持たせる為にあと二つ欲しいところです。

 

第三十五回に続く。

Pocket