ポケットガール~永久の錬金術師~ 6◇◆チョコ育成日記 その4◆◇

Pocket

1

今日も元気にチョコ育て。

2

冒険にGO!一番目的のモラル上げるよ。

3

アイテムゲットして戻ってきた。

4

『リンゴ酒』。大人になってからプレゼントしたい。

5

冒険後は、安定のメイドバイト中心のスケジュールで。

6

あ…魅力がヤバイ。ついにマイナスとなってしまった。
マイナスはちょっと可哀相か…女の子なのに。

7

魅力も一律に上げないとなーと考えてると、イベント発生。

『真昼のほうき星』イベントアゲイン!

前回とは別の選択肢でやってみた。
前回同様、文章のみでUPします。

 

 

★★ 真昼のほうき星 イベントストーリー 2 ★★

 

その日、町はいつもとは違う賑わいを見せていた。

誰もが時折空を見上げては、何かを探しているように見える。鳥か何かだろうか。

それにしては、特に珍しいものが見えるわけでもない。チョコがきょろきょろしていると、フェレスが声をかけてきた。

魔法屋フェレス「やあチョコさん、あなたも気になりますよね。真昼のほうき星」

魔法屋フェレス「今日は絶好の好天ですし、今日見逃せば向こう五百年は見られないという、一大天文イベント」

魔法屋フェレス「でも、まだ見当たりませんね」

なるほど、そういうことだったのかと納得するチョコ。

8

『このまましばらく空を見上げていよう』 を選択

 

魔法屋フェレス「小高い丘の方まで移動する人も多いんですが、ここでも十分観られますからね」

しかし、人込みが多すぎてここでは少し窮屈な感じもする。

9

『右側に少しずれよう』 を選択

 

右に少しずれると、そこにはタイミング悪く、果物の皮が捨ててあった。

つるりと滑ってしまい、盛大に頭を打つ。一瞬気が遠くなって、気が付くと、壁にもたれかかっていた。

魔法屋フェレス「ああ、気が付きましたか!良かったあ」

魔法屋フェレス「ほうき星は終わってしまいました、残念でしたね」

これにはチョコもさすがにショックを受ける。

果物の皮に滑ってこけただけでも恥ずかしいのに、楽しみにしていたほうき星を見逃してしまった。

次はもう観られないだろうし、がっかりの一日だった……。

END

 

10

知力-2の結果となった。
右にずれたらダメだったか…!

 

11

気を取り直して、スケジュール組む。
魅力もちょっと気にしてダンスを習わせることに。

結果のスクショ撮りに失敗したけど、魅力は多少上がった。

でも多少過ぎて数値の変化がほとんどない。

そうだ!冒険に行こう!と思い立ち、この後、冒険に行きまくった。

スケジュールは無視で、ひたすら冒険だけ行ってみた。

12

結果、魅力もイイ感じに数値上がってきたよ。

そして、冒険でアイテムゲットしまくってきた。
装備品とかもある。

『装備品』はタップしたら装備できます。
いつでも取り外しできる。

但し、装備できるのは1つだけなので、上げたい数値を吟味して装備しよう。

他にも色々ゲットしてきた。

13 14

『抑制剤』や『促進剤』はタップしたら使用できる。
娘の体にプラマイしたい時に使おう。

使わない物は売却でOK。

 

冒険は行きだしたらクセになるよ。

 

ではまた次回!冒険行ってくる!

 

Pocket