ポケットガール~永久の錬金術師~ 9◇◆チョコ育成日記 その7◆◇

Pocket

今日はいきなりストーリーから始まる。

1

新しいストーリー!

文章でいくよ。

 

★★ 城の猫探し イベントストーリー ★★

 

その日は、お城の中がいつもよりも騒がしくなっていた。

いったい何事だろう。そう思っていると、近衛騎士のトーマが声を掛けてきた。

近衛騎士トーマ「やあ娘、お前も猫を探してくれないか」

どうやら、王様のお気に入りの猫が逃げてしまったらしい。

小動物用の結界が張られているため、お城の外には出ていないはずなのだが、どこにいるのか見当たらないという。

さて、探すとしてもどうしようか。

2

『とにかく手当たり次第探してみる』を選択

 

とにかくそこら中を探してみよう。あちこち探せば、見つかるかも知れない。しかし、お城の中はかなり広い。

見つからないなあと悩んでいると、小さな影が走るのを見つけた。これはチャンスだ。

3

『よし、走って捕まえよう』を選択

 

柱の陰から見える、小さく動くしっぽ。

かくれんぼをしていても、ちゃんと見えている。

走って逃げる猫より速く、チョコは見事に猫を捕まえた。

近衛騎士トーマ「おお、捕まえたのか!お手柄だなチョコ!」

どうやら、何かご褒美ももらえるらしい。頑張った甲斐があったかも。

 

END

 

4

200G貰った。
お手柄のご褒美にしては……もしかしてトーマのポケットマネーか?だったら納得。

 

5

で、現在のステータス。
魅力は下げずにモラルを上げたい。

赤上げて白上げないで赤下げない。
みたいなノリで。

6

でも今回はちょっと気になった知力も上げてみる。

7

成果はイマイチだった……気紛れがダメだったか。やっぱ手っ取り早く冒険だな!

8

てことで、冒険行こうか。

9

知力はなかったから、モラルでGO!

10

モラル上がったけど、トラップにかかって疲労も増えてしまった。

なので、疲労を消化するスケジュール組んでみる。

11

後から気づいたけど、本当ならメイド→ダンス→街→街にしていたつもりだった。
ちゃんと見返すというのは大事ですな。

7

まぁ、魅力は冒険で上げるさ。

すると、

13

またイベント発生。

真昼のほうき星っすね。

別の選択肢でやってみる。

 

★★ 真昼のほうき星 イベントストーリー 3 ★★

 

その日、町はいつもとは違う賑わいを見せていた。

誰もが時折空を見上げては、何かを探しているように見える。鳥か何かだろうか。

それにしては、特に珍しいものが見えるわけでもない。チョコがきょろきょろしていると、フェレスが声をかけてきた。

魔法屋フェレス「やあチョコさん、あなたも気になりますよね。真昼のほうき星」

魔法屋フェレス「今日は絶好の好天ですし、今日見逃せば向こう五百年は見られないという、一大天文イベント」

魔法屋フェレス「でも、まだ見当たりませんね」

なるほど、そういうことだったのかと納得するチョコ。

14

『このまましばらく空を見上げていよう』を選択

 

魔法屋フェレス「小高い丘の方まで移動する人も多いんですが、ここでも十分観られますからね」

しかし、人込みが多すぎてここでは少し窮屈な感じもする。

15

『左側に少しずれよう』を選択

 

左に少しずれると、ちょうどいい具合に人混みの隙間から空が観られる。これならいつでも準備はいい具合だ。

魔法屋フェレス「あっ、出ましたよ!」

一斉に人々が空を見上げる先に、巨大なほうき星が見える。それはとても幻想的なものだった。

魔法屋フェレス「いいものが観られましたね♪」

ほくほくとして、お互いに笑顔がこぼれる。今日はいい日だった。素晴らしい空の芸術に、拍手を送りたい。

 

END

 

16

ステータスのプラマイはなかったけど、失敗しなかったからヨカッタ。ずれる時は左側に!

 
ではまた次回~!

 

Pocket