ダンジョンRPG職人たちの冒険■洞窟地下3Fボス・クイーンバジリスク■

Pocket

街からスタートする画像すっ飛ばして、やって来ました洞窟地下3F!

1

上の宝箱チラチラしながら、ボス戦始まるよー。

2

おおう………夜の女帝登場。

ミワ様かとも思った。

3

いつもの如く、ビビンバの急所狙いで試し撃ち。三桁の攻撃力だと、ほぼ苦戦せず倒せる。

よしよし、いい感じ。だが何となく恐れ多い。

4

名前判明。やはり女帝だった。

5

だが、普通の攻撃力はそれほどなくて安心した。ここで普通に3ケタの攻撃力来たら詰む。確実に詰む。

と安心したのもつかの間、

6

猛毒の息キター!

さすが猛毒。効きますな。カルビ以外全員毒まみれに。

7

さらに続けて、しっぽで全体攻撃!

愛のムチですか。ありがとうございます!

もう一回お願いします!今度は反対側からで!とお願いしたけど、しっぽはもう来なかった…。

8

その代わり、毒ったり眠ったりと大忙しではあった。

但し、カルビだけ無傷。

特別たくさん宝玉を付けている訳ではないのに、彼はこういう時だけ運がいいのか。宝箱を開ける際の運だけ極端に悪いのか。

どっちだ。

9

ミノの毒消しより前に、女帝は去って行った。あ、しっぽ攻撃がまだ………

勝利より寂しさが残る戦いだった……

10

彼女との思い出として受け取ろう。

11

石?と見せかけて女帝のしっぽならいいなぁ。

モンハンで初めてリオレウスのシッポ切った時は、ガッツポーズ出たよなぁ。

 
この後、ミノのSPの様子見ながら、洞窟ウロウロしてみた。ウロウロというか、宝箱回収作業をしていった。

12

ここで、間違い探し第2弾☆!

1匹違う種類がいます。どのモンスターか、丸で囲ってみましょう。 はい、正解!!

 

などと、遊んでいる内にSP使い切ったので、街へ戻った。

早速、スライムと女帝の石を鑑定してみる。

13

どっちもレアな宝玉だった。おおお!と思いながら、宿で保存。まだ使わん!

 

 

ボス退治続いている中、次のも倒せそうな雰囲気なので、地下4Fのボスも倒してみることにする。

 

ボス祭りだ!わっしょい!

 

Pocket