ダンジョンRPG職人たちの冒険■渡る宝箱は罠ばかり■

Pocket

静寂の森から始まるヨー。

1-1

宝箱見つけてわーい♥してたら、

2

ミミックキタァーーー!!!

ここにもいたのかお前!!

3

ボス戦と同じ気持ちでいくよ!
ビビンバのスキルがイイ感じに決まる。

いけるんじゃね?これ。

4

ネギ塩タンの大木切りはどのモンスターにも効くわー。

木箱っぽいから余計切りやすいかもしれん。

5

やはりミミックという名前だった。

しかも噛み付きってより、挟むじゃないのか。手挟まれたら痛い。

6

ネギ塩タン、噛まれたら予想以上に削られた。が、何とか倒せた。
スキル使ったら苦戦しなかったけど、通常攻撃だけだったら結構時間かかるかもしれない。

7

中身は通常通りだった…。ちょっと期待したじゃないか。
この胸のときめきどうしてくれる。

ドキがムネムネしたまま、一度街へ戻ることにした。
ミノのSPもなくなったし。

で、宿に行ったら、

8

レベルアップ!

9

こうなったら、キリよく25までレベル上げたいよね。

地図埋めてるうちに上がったらラッキーと思いつつ、森に戻る。

10

上部分を埋めていきたい。

11

てことで、新しい道開拓するよん。

12

あ、宝箱だ!パカッ☆ドッカーン!!

……HP100以上削られた。そしてきっと、全員アフロ。

13

次の宝箱も罠だった。
しかも、『おおっと!気持ち悪』……何?
思わず携帯傾けてしまったじゃないか。見えなかったけど。

気持ち悪くなったらどうなるのかと思ったら、

14

SPが削られていた。
メンタル部分の攻撃か。地味な嫌がらせだった。

ちなみに自分のSPが削られたのは、海外ドラマ『BOENS-骨は語る-』で、巨大チョコ板から遺体が出てくるシーンを見た時。
…丁度チョコ食べてたんだよ……あれは色々衝撃だった。

 

15

気を取り直して歩いてたら、青い宝箱発見!

今度こそ大丈夫だよね。ね?ね!?と確認しながらビビンバが開ける。
全員何となく目を逸らす。

16

普通に開いて、アクス?ゲット。

ビビンバは安心してたけど、どこからか小さな舌打ちがあったような、なかったような。

17

場所はココ。

広い場所の真ん中にポツンとある。

 
もうしばらくは宝箱いいかな~で、また次回!

見つけたら普通に開けるけどね!

ビビンバ、半白目になってるが、気にしない。

 

 

あと最近、PCの調子が悪くて(もう8年近く使ってるしね…)GW中に買い替える予定です。

GW前にここの更新が一週間以上なくなったら、ああ…と察してやってください。

そんな怖いこと起こらないよう毎日PCの前で祈ってるorz

 

Pocket