ポケットガール~永久の錬金術師~ 22◇◆チョコ育成日記 その20◆◇

Pocket

スケジュールからスタート!

1

最近のマイブームはパン屋。パン屋の背景好きなんだよね。

2

でもパン屋とは関係ないストーリーがきた!世の中そんなもの。

前もあったゾウの話なので、違う選択肢でやってみる。

 

★★ ゾウの見物 イベントストーリー 2 ★★

 

今日、町にゾウが来るというのだ。

バニーガール・リン「あっ、チョコも観に来たのカー。ゾウな、鼻が長いし大きいゾー」

既に観たらしい、リンから自慢話をされる。

バニーガール・リン「でも、今からだと人だかり過ぎて、観られないかも知れないナー」

確かに、この町の数少ない大イベントだ。人の数は相当なものだろう。

3
『諦めて家で昼寝でもする』を選択

 

こういうときはあきらめが肝心だ。だいたい無理をすると、あとで骨折り損のくたびれもうけ、となってしまう。

素直に家で休むのが一番。そう思い、家に帰ったものの、やっぱり未練がある。

頑張れば、観られたかな。くすぶる思いを抱えるくらいなら、一応チャレンジだけしておくべきだった。

今さら後悔して、不完全燃焼するチョコだった。

 

END

4

何もなく終了。ストーリーからして俊敏力でも下がるかと思ったが、何もなかった。基準わからん。

5

パン屋諦めてない。そして、

6

新イベント!………ゴミ拾いでまだ新しいストーリーあったのか。

そっちじゃない感ハンパない。

 

★★ 猫の気持ち イベントストーリー ★★

 

ゴミを拾っていると、たまに色々なことに遭遇する。生ゴミをあさろうとするカラスだったり、野良犬だったり。

カラスはともかく、野良犬はちょっと怖い。

少しだけ威嚇すると、たいていはどこかに行ってしまうけれど、たまに襲いかかろうとしてくるものもいる。その点猫は安心だ。

猫「にゃあー」

特に気にも留めず、そばに来たら撫でる。けれども、その日の猫はゴミをくわえてどこかに行こうとしている。

7
『ほうっておく』を選択

 

走っても、魔法を使っても、猫というのは素早いものだ。

たぶん、ひらりひらりと交わされて、なかなか捕まえられなくて、後悔するという落ちが見えている。

しばらくそのままにしておくと、猫はくわえたゴミを使って遊び始めた。

それでもゴミを拾い続けていると、遊ぶのに飽きると、ゴミをそのままにしてどこかに行ってしまった。

やっぱり、猫というのは気まぐれで、こうするのがベストだった気がする。

今回は少し得意な気分になるチョコ。猫の気持ちが分かってきたかも知れない。

 

END

8

今度も何もなしで。

ゴミ拾いイベント奥が深いな。

9

ここで現在のステータスを見てみる。

魅力&モラル無双は健在です。この状態をキープしてエンディング迎えたい。

 

この後、懲りずにパン屋のスケジュール立ててたら、

10

やっときたよ!
この茶色一色の背景に癒される。……疲れてるのか?

 

★★ パンとカレーの相性 イベントストーリー ★★

 

その日パン屋に来ると、店主のキコールが悩んでいた。

いつもはおっとりとしているけれど、ニコニコと笑顔が絶えないキコール。

なのに、今日はかなり深刻な顔をしている。どうしたのだろう。

そう思っていると、キコールがちらっ、ちらっとチョコの方を見ている。

何か色々言いたいことはあるチョコだったが、さてどうしよう。

11
『何か聞いて欲しそうなので、聞いてあげる』を選択

 

パン屋キコール「おおおチョコさん、いたのか! 実は困ったことになっていまして!」

パン屋キコール「近所に引っ越してきた東洋人が作る、カレーがすごく美味しいんですけどね、これに合うパンを作って欲しいと言われまして」

パン屋キコール「カレーはお米とばかり思っていた私は、もうどうしていいかわからなくて……」

彼の顔は、かなり深刻な具合だ。さて、どうすればキコールの悩みは解決するだろう?

12
『いっそ、パンの中にカレーを詰めてみればいい』を選択

 

パン屋キコール「パンの中にカレー! 何か微妙に欲しかった答えとは違う感じがしますけど、それはそれでいいですね!」

パン屋キコール「さっそく作ってみます。美味しかったらおすそ分けしますね!」

意気揚々と厨房に戻っていくキコール。

そもそもカレーと合うパンも何も、パンとカレーはそんなに相性は悪くないはずだ。

まずはおすそ分けが届くのを楽しみに待っていよう。

 

END

13ラスト

何もなしで終わり。

……あれ?何もなし?

カレーパンがアイテムとして出てくると信じていたのに…!キコール!

そして、ナンではダメなのか?と声を大にして聞きたい。

カレー屋さんで食べる熱々のナンは最高じゃないか!

 

 

お腹すいてきたから、また次回!

カレー屋行きたい。

 

Pocket