プリンセスラッシュ◇◇プレリポ 165巻 舞い散る桜と魔族の姉妹 『4.薬の調合』◇◇

Pocket

期間限定イベント『舞い散る桜と魔族の姉妹』ストーリーです。

画像+文章でUPしています。

戦闘は初級・上級と分けてUP。ストーリーはどっちも同じです。

戦闘ザコ戦は、「途中、こういう感じのモンスターが出てくるよ」的にピックアップしているので、参考になればコレ幸い。

 

 

4.薬の調合 行動値消費:(初級)5 (上級)15

 

4-1

4-2

 

ハツユ「それなら大丈夫よ。 私が作れるから」

フェリオス「え? そうなの?」

 

4-3

4-4

4-5

 

アーシェラ「なぜじゃ? 隠すことでもないであろう?」

 

4-6

 

ハツユ「そ、そうかしら? なんだか少し照れるわね……」

コトヒラ「お姉ちゃん、どうしたの? 顔が赤いよ?まだ熱があるんじゃ……」

 

4-7

4-8

4-9

4-10

 

ハツユは少しツンデレの気があるのか…。好感度UP!!

戦闘開始!

 

◎◎初級ザコ戦 1◎◎

4-11

◎◎初級ザコ戦 2◎◎

4-12

◎◎初級 ボス戦◎◎

4-13

◎◎上級ザコ戦 1◎◎

4-14

◎◎上級ザコ戦 2◎◎

4-15

◎◎上級 ボス戦◎◎

4-16

運もあるが、初級・上級共、このステージのボスからコトヒラが落ちた。

ちなみに、コトヒラは真ん中のボスからしか落ちない模様。

3匹いる中からどれか落ちたらラッキーと思ってたら、上下は素材だった。素直にガッカリした。

 

 

4-17

4-18

4-19

4-20

 

リリエッタ「さぁ、どうかしらね?」

フェリオス「ボクたちが見て来るよ! 薬貰っていいかな?」

ハツユ「軽く振り撒く程度でいいから、撒きすぎないようにね?」

 

4-21

 

・・・・・・

 

4-22

4-23

 

ミーユ「いえ、成功したんですけど……」

リリエッタ「なんで薬撒いたら、あいつらは私目がけて向かってくるのよ!」

アーシェラ「おぬしが面倒じゃからと薬を撒きすぎたのじゃろう?」

 

4-24

4-25

4-26

4-27

 

END

 

あっちもこっちも。

虫がアレに似ていたら、自分も想像だけで気分悪くなりそうだ。

 

Pocket