プリンセスラッシュR◇◇プレリポ 12-3巻 ★ベルフェ編★キャラスト 3.強者の反面 ◇◇

Pocket

キャラストーリー『ベルフェ編』です。

1-1

ストーリーは、画像+文章でUPしています。

 

 

 

3.強者の反面 行動値消費:5

 

3-1

3-2

3-3

3-4

 

ベルフェ「そんなものはいい。 私は泊めた覚えも、飯を作ってやった覚えもない」

ニーチャ「そう言わずに~。 この枕を貸しますから~」

 

3-5

3-6

 

ベルフェ「……仕方ない」

 

・・・・・・

 

ベルフェ「言っておくが、私は忙しい。昼には出かける用事がある」

 

3-7

3-8

 

・・・・・・

 

3-9

 

素直に枕を借りるベルフェ様に萌える。

戦闘開始!

 

◎◎ザコ戦 1◎◎

3-10

◎◎ザコ戦 2◎◎

3-11

◎◎ボス戦◎◎

3-12

樹属性パも結構いるので、時々キャラを入れ替えている。

セルジュは久々探索から出てきた。女の子キャラに囲まれても違和感ない。

 

 

3-13

3-14

 

ニーチャ「1分ぐらいですね~」

ベルフェ「……私は冗談が嫌いなんだが?」

ニーチャ「時計を見てくださいよ~」

 

3-15

3-16

3-17

 

ベルフェ「……どういうことだ?」

 

・・・・・・

 

ベルフェ「なるほど、魔法の枕……か」

 

3-18

 

ベルフェ「実際にこの身で味わっているからな。 そうだと言うのならそうなんだろ」

ニーチャ「ではそろそろわたし、行きますね? 今日は本当にありが……」

 

3-19

3-20

 

ベルフェ「まだ城に侵入したことの言及が済んでいないぞ?」

ニーチャ「そ、それは……」

ベルフェ「と言いたいところだが、私も忙しい。 今夜、また城まで来い。もちろん正門からな」

 

3-21

3-22

3-23

3-24

 

END

 

ベルフェ様が分かりにくくデレた話だった。

魔法の枕より、持ち主の方に興味を示したのはベルフェだけ…という後日談ができたら面白い。

もちろん一緒に寝ている設定で。

 

Pocket