ぼくのボッタクリバー3月7日~3月11日 とうとうボッタクリの聖地へ・・・

Pocket

ボッタクリバー3月7日。
気づけばいつの間にか3ヶ月経っていました。
そしていつの間にかボッタクリの聖地、歌舞伎町まで上り詰めていました。
001
500万なんて今となっては安い安い~と豪華なソファーにドカっと座る店長が思い浮かびました。
1億の返済が終わったら出てった妻子探し?
ノンノンノーン。
この世界にどっぷり浸かってしまった今昔の貧相な暮らしに戻るなんて馬鹿げているぜ。
店長はたった3月で人が変わってしまっていた。
最初の小さなボッタクリバーを切り盛りしていた頃、客の残った酒で晩酌するような節約もやめ、店閉店後は他の店で遊び回る始末。
どうなってしまうんだ店長!
不安を抱えながらの開店です。
 
002
この席の数!
そして黒い!店長の腹のように黒い!
さすがボッタクリの聖地に店をかまえるだけありますな。
 
そして次から次にやってくる客!
004
女の子席に座らせたと思ったら注文。注文終わったと思ったら会計と大忙し。
さすが歌舞伎町だ・・・!
 
更に歌舞伎町に移転してから3日目。
高額商品ラッシュ来た!
007 008 009
この日は合計8組のお客さんがやってきたのですが、全員がとりあえず最初の注文に高額商品を頼んでいました!
なんてVIPな人たち・・・!
 
しかし5日目。
今まで2人組、3人組のお客さんばかりだったのに、何故かこの日は1人のお客さんしかやって来なかった。
012
さすが歌舞伎町。
浮き沈みが激しいぜ・・・!
 
ということで5日間の売上です。
003 006 010
011 013
そこまで前の店と変わらない気がする。
もしかしてもっとぼったくっても文句言われる数が少ないとか?
次試してみよう!
ということでまた次回!
Pocket