ダンジョンRPG職人たちの冒険■静寂の森 第三層ボス・ソニックキャット■

Pocket

コツコツレベル上げして、キリよく上がったよ35!

1

ほんでは、ボス討伐に行きますか!

2

ボスの目の前まで来て、セーブは欠かさず行う。

このゲームには用心深さは必須なのだよ。

 

戦闘開始!!

3

ネコ!!!

あ、ああー………ちょっと待って。

この姿何か思い出す。ほらアレだ、アレ。……………。

 

月にかわっておしおきよ!!

 

コレだ!

名前は確か、ルナだった。額に三日月あれば完璧。

思わぬアハ体験できた。

4

ネギ塩タンの急所狙いが効くので、いけそう。

5

名前はソニックキャットだった。ちょっと残念だった。うさぎとか月とか名前に入るかと思ってた。

しかも、スキルも『大旋風』と見るからに風。羽をパタパタさせるのか、肉球から風が舞うのか知りたい。

効果は全体攻撃+ランダムで素早さが下がる。

結構厄介なスキル。しかも、気軽に連発してくる。

結果、

6

全員素早さが下がってしまった。但し、ミノの武器に付けている毒もキャットに効いているが。

皆で仲良くマイナス効果ついてるよ!の図。

7

大旋風の他に、『音速』というスキルもある。ソニックの名は伊達じゃないね!

素早さを上げ、また大旋風連発してきそうだったので、スキル出し惜しみせずにガンガン使って、

8

倒せた。

途中、全体的にHPが赤くなって久々焦ったー。

肉球に気を取られて油断してはならぬ。という教訓を得た。

あの大きな手が振り下ろされ、プニっとなる瞬間を期待してたのだが、風ばかり食らっていたという現実。

9

地図からボスマークが消え、宝箱が現れる。

もう子どものような夢は見ない。今日、彼らはまた大人の階段を1歩踏み出したのであった。

10

赤い石?は炎か毒系かね。

 

この後、ウロウロせずに街へ戻った。たまには直帰してみたい気分。

戻ってすぐに鑑定してみる。

11

他の石?はボスに行く途中の戦闘で拾ったモノ。

12

ソニックキャットの宝玉は『爆撃の宝玉Lv2』だった。

攻撃したら爆発するとか?

13

説明開いても、武器に付けるとしかない。

なので、ビビンバの弓につけてみた。

ゴールドも溜まってきたから、全体的に色々宝玉を新しいのに付け替えてみた。

宿屋のボックスも宝玉でパンパンになりかけてたので、やっと重い腰上げたw

 

とりあえず、新しく付け替えた武器の画像はコチラ。

14

カルビの武器。便利な痺れの宝玉をつけてみた。が、痺れる確率は低い。まだ見たことないほど低い。

15

ネギ塩タンの武器。パワー重視でつけている。彼の武器に余計な細工はいらない。切って切って切りまくってOK。

16

ビビンバの武器。通常攻撃の後に、小さく爆発する。威力は低めだが、ないよりいい。

たまに、あと1ケタで倒せるのに!とあるので、そういうのを期待している。(期待したらなかなか起きない訳だが)

17

ミノの武器。毒&死毒という危ないマニアの武器となった。うっかりその辺に立てかけられない代物である。

それでも毒になる確率は半分以下。低すぎぃ!

 

こんな感じで、森の次ステージへ行くよ!

18

次ステージに行ってる途中、魅惑の宝箱が並んでいた。

ポケモンで、たんぱんこぞうむしとりしょうねんのトレーナーが待っている状態に似ている。

もちろん全部開けていくよ。お約束のように、またもやワープさせられたが、近場だったので無問題。

19

そんなこんなで、到着した新ステージの入口!

20

森の奥、迷子に注意!

 

何度も見たこの看板前で、また次回!!

 

今からウォーキングデッド観るんだ!

この森にウォーカーがいたらどうしよう。

 

Pocket