ダンジョンRPG職人たちの冒険■静寂の森 第四層トレント&ボス・ホラープラント■

Pocket

1

街から出発するよ。

目的は、森にあったバイブ木の討伐。

「やっと時代が俺に追いついた…」

そう呟いてオノを肩に担いだネギ塩タンから、ダイハードの音楽が聞こえてくる。

ネギ塩タンが、ジョン・マクレーンに見えて仕方ない。後姿とかクリソツ。

2

さあ頼んだよ、世界一ついていない男!

3

あ…思った以上にだった。

もっとこう……大木に顔があるかと思ってた。

夜中にこれが背後に立ってたら間違いなく泣くね。

4

トレントというお名前らしい。

5

痺れ花粉でスキル出せなくなったビビンバに変わって、本命のネギ塩タンの大木切り

素晴らしい切れ口!

キメる時はキメる男、マクレーン巡査部長!ダイハードは3が好きだ!

6

『巨大根っこ』は全体にランダムで数回攻撃してくる。

偶然なのか、ビビンバがお気に入りなのか、ほぼビビンバに当たっていた。

世界一ついてない男はビビンバかもしれん。

7

「何で俺ばっかり!?」の図。

それにしても、トレントの木の葉の形が、後ろ2つに結んでる髪に見えてしまう。

静ちゃん結びか。もう女の子にしか見えない。

ちょっとねぇそこのアンタ、わたしのブラシ知らない?

とか言われてそうだ。

「知りません」と答えたら、根っこで大暴れし始めたので、

ネギ塩タンのスキル+カルビ・ビビンバの通常攻撃+ミノ回復で、

8

倒した。

ミノの回復が封じられなかったから、ダメージはそれほど受けずに終わった。よかった。

9

ブラシ見つかったらいいねーと話ながら、宝箱回収。

10

石?ゲット。レベル高い宝玉だったらいいな。

11

先に進むと、ボス出現マーク!

12

言われた通りマップ確認して、ボスいることをチェックしたよ。ここから結構下だった。

13

さて、地図を消して何があるのかじっくり見る。

木とオノがあり、木をタップしたら、

14

良質の材木を手に入れた。と出た。

ん?これってもしやアレか?

15

これでいかだ作れるよ!!!

てことは、洞窟の地下水から先に進めるのか!?

おら、ワクワクすっぞ!

 

この後、オノにもタップしてみたが、何も起こらなかった。

てっきり選ばれた職人のみが引き抜くことのできる伝説のエクスカリバーアクスかと思ったのだが……

今使っている武器を大事にしろということなのか。

 

で、一度街に戻ろうかと思ったが、体力も気力も余裕あるし、また来るのも面倒なので、

このままボス戦いっちゃいますか!

16

ダメだったら全滅して街に戻るさ!慣れてる慣れてると開き直って、戦闘開始!!

17

怖い。

さっきのトレントとはまた別次元の怖さがある。

18

ビビンバの急所狙い。ああ、これいけそう。

19

ホラープラント。納得の名前。

お前ら根っこ好きだな!

20

ランダムで転んでしまう。ダメージ受けない代わりに攻撃も一回休み。

21

一休みしたが、ここでも大木切りは大活躍してくれた。さすが時代を背負った男!

だが、この後、

22

甘い香りでビビンバ以外が爆睡。ホラープラントずっとおれのターン!に入る。

さすが楽に勝てないダイハード展開。

23

それでもビビンバ一人が頑張ってくれて、

24

ボスも無事倒せた。

おれのターン!時にそれほど攻撃力食らわなかったから助かった。

ゴリラ系なら確実に数人気絶してる。

展開的に、ネギ塩タンに倒して欲しかったが、上手くいかないのもまた一興。

ビビンバもついてない男だからこれでヨシとしておく。

25

石?もゲット。イメージ的に緑か青かと思ってた。

 

どの宝玉になるのか知りたいので、街に戻った。

26

早速、鑑定してみるよ。

27

トレント……耐毒の宝玉レベル3

ホラープラント……吸収の宝玉レベル1

だった。

 

トレントのはレベル1の耐毒と付け替えて、ホラーのは宿に預けた。

惹かれる宝玉だけど、レベル1だとそれほど効果なさそうだから後回しにしておく。

 

 

てな感じでまた次回!

次は地底湖に行くよ!いかだ作ってナゾの地底湖探検するよ!職人探検隊結成だ!!

 

ネギ塩タン「俺の時代は短かったな……」

 

 

Pocket